メンズTBCとダンディハウスどっちがいい?料金や特徴を比較【メンズ脱毛】

掲示板を見る男性

「脱毛をしたい!と思ってはいるものの、どういうサロンやクリニックを選べばいいか分からない……」と感じている人は、多いのではないでしょうか?

料金面やサービス面、考えないといけないことは山ほどあります。たくさんの脱毛サロンやクリニックがある中、それを個人で比較するのは難しいですよね。

今回の記事ではそんな人へ向けて、数あるクリニックの中からメンズTBCとダンディクリニックを選び、比較しました

【結論】サービスにこだわるならダンディハウス!

検証した結果、カウンセリングまでの期間を重視する人とそうでない人で、おすすめのサロンが異なるという結論が出ました。

ダンディハウスはカウンセリングで相談するまで、かかる費用が分かりません。ただし、サービスが充実しているので、自分流に脱毛したい人におすすめです。

一方で、メンズTBCは料金が明確なので、脱毛しよう!と決心したら、気負わずにカウンセリングに行けますよ。

比較内容とこの結論の理由について、気になる人はぜひ最後まで読んでみてください。

メンズTBCとは?

画像引用元:メンズTBC公式

メンズTBCは、全国に直営サロンを持つ大手脱毛サロンです。元々女性用のエステサロンで、そのノウハウをもとに派生したものです。

インターネット広告や公共交通機関の中での広告など、目にしたことのある人も多いのではないでしょうか。

脱毛だけでなく、フェイシャルやボディシェイプの指導にもとても力を入れており、多くの男性から支持を受けている大手サロンの1つです。また、初めての人限定のキャンペーンも行なっているため、敷居も低くなっています。

メンズTBCについてより深く知りたい人は、こちらもチェックしてみてください!

大人気メンズ脱毛サロン「メンズTBC」を徹底解説!

ダンディハウスとは?

画像引用元:ダンディハウス公式

ダンディハウスは男性専門のエステサロンで、脱毛だけでなくダイエットや筋肉トレーニングなど、男を磨くことに対してのサポートが充実しています。

超有名サッカー選手の三浦知良選手が広告塔になっていることからも、男性の憧れに近づけるという企業イメージが伝わってきますね。

また、男磨きのためのサプリメント販売や役立つ情報記事の掲載なども行なっています。気になる人は、ぜひHPを覗いてみてはいかがでしょうか。

こちらも、メンズTBCと同じく全国に直営サロンがあり、台湾や上海などの海外にもサロンがオープンしています。

ダンディハウスについてより深く知りたい人は、こちらの記事もご覧ください。

【話題のメンズ脱毛サロン】男のエステ ダンディハウスを徹底解説!

メンズTBCとダンディハウスどっちがいい?規模を比較

メンズTBC ダンディハウス
歴史 46年 36年
症例数 不明 不明
脱毛専門かどうか
男性専門かどうか
全国の店舗数 全国43店舗 / 内、都内13店舗 全国62店舗 / 内、都内13店舗

サロン歴や概要について比較してみると、上記の表のようになりました。歴史はメンズTBCの方が長く、店舗数はダンディハウスの方が多いといったところでしょうか。

また、どちらも脱毛だけでなく、ダイエットやトレーニングの指導等も行なっています。店舗数は皆さんの住んでいるところによって重要度が変わるので、今の時点ではまだ甲乙付け難いですね。

さて、それではここから肝心の設備・サービスについて比較していきます!

メンズTBCとダンディハウスどっちがいい?設備・サービスを比較

メンズTBC ダンディハウス
施術を担当するスタッフ 男女どちらでも可 男女どちらでも可
無料カウンセリングサービス
脱毛の種類 2種類(スーパー脱毛 / エピラッシュ) 2種類(美容ライト脱毛 / ブレンド法)
痛みに対するサービスの充実度
体験コースの有無
当日施術 コースによっては可能 可能

設備とサービスについてまとめると、上記の表のようになりました!

このようにみると、メンズTBCとダンディハウスとで脱毛の種類が異なっていますね。

メンズTBCではスーパー脱毛、ダンディハウスではライト脱毛とブレンド法という脱毛スタイルをとっていました。

なにやら聞き慣れない脱毛法がどちらにも入っているので、それぞれの脱毛法を簡単に紹介していきます。

メンズTBCのスーパー脱毛

画像引用元:メンズTBC公式

まず、メンズTBCのスーパー脱毛についてです。スーパー脱毛は、美容電気脱毛をベースとした脱毛法です。毛根に対して電流を流すことで脱毛を行います

レーザー脱毛やライト脱毛と比べてスーパー脱毛が優れている点として、

  • レーザーやライトと違い、肌の黒い人でも脱毛可能
  • 1本1本丁寧に行うので、細かい調整ができる
  • 白髪や産毛の脱毛を行うこともできる

などが挙げられます。

<参考>メンズTBC公式サイト

ダンディハウスのブレンド法

画像引用元:ダンディハウス公式

続いて、ダンディハウスのブレンド法について説明します。ブレンド法も、メンズTBCと同じく美容電気脱毛です。レーザーやライトでの脱毛に比べたメリットも、メンズTBCのスーパー脱毛と同様のものです。

異なる点としては、ブレンド法は強い電流と微弱な電流を、文字通りブレンドして発しているということです。ブレンドすることで、より強い脱毛効果を得られるようです。

また、美容ライト脱毛についてですが、施術を受けられるサロンが限られています。追加でカウンセリングも必要になるので、しっかりと準備をしていきましょう。

痛みを緩和するサービスは?

次に、痛みを和らげるサービスについてです。どちらも、痛みに関するサービスについての記述はHP上にありませんでした。気になる人は、カウンセリングの時に改めて確認してみる方が良いでしょう。

また、メンズTBCはカウンセリング当日に施術を行えるコースが限られているのに対して、ダンディハウスは特に縛りはありませんでした。

これらのことを考慮すると、サービスではダンディハウスの方がおすすめといえるでしょう。

料金を比較!メンズTBCとダンディハウスどっちがいい?

部位 メンズTBC ダンディハウス
ヒゲ(回) 145円 / 本 550円(初回限定)
ヒゲ(月額) 本数次第 時間制
上半身(回) 77,440円 550円(初回限定)
上半身(月額) 回数次第 時間制
VIO(回) 非対応 550円(初回限定)
VIO(月額) 非対応 時間制
すね毛(回) 19,360円 550円(初回限定)
すね毛(月額) 回数次第 時間制
全身脱毛(回) 部位次第 550円(初回限定)
全身脱毛(月額) 部位次第 時間制

※すべて税込価格

料金を比較すると上記の表のようになるのですが、少し情報を補足していきます。

メンズTBCは本数・回数ごとの料金設定

まずメンズTBCですが、電気脱毛とライト脱毛の2通りで料金システムが大きく異なります。電気脱毛は本数ごと、ライト脱毛は回数ごとに料金が設定されています。

上記の表では、ヒゲに関してのみ電気脱毛の料金で記載をしています。他の部位に関してはライト脱毛の料金で記載をしています。また、月額コースの案内はなく、部位や回数次第で変動するようです。

ダンディハウスの料金は非公表

ダンディハウスに関しては、公式に料金が発表されていません。筆者が独自に調べたところ、どうやら時間制のようです。

また、部位によって料金も異なっているようです。そのため、こればかりはカウンセリングで聞いてみないことには分かりません

どちらも細かい案内はHP上ではされていません。1度カウンセリングに行き、きちんと聞いてみるのが正解でしょう。

メンズTBCとダンディハウスを比較する上でのQ&A

ここでは、メンズTBCとダンディハウスにまつわる素朴な疑問を調べてみました。

Q:なぜどちらにもレーザー脱毛がないの?
A:レーザー脱毛のための機材を使うためには、医師免許が必要です。メンズTBCとダンディクリニックはどちらもサロンなので、レーザー脱毛はできません。

Q:美容電気脱毛は痛いの?
A:美容電気脱毛にはある程度の痛みを覚悟しておきましょう。そのために様々なサービスがあるのでカウンセリングでよく話をきくと良いでしょう。

Q:医療分割払いは可能?
A:メンズTBCとダンディハウスでは、医療分割払いを行うことはできません医療分割払いはクリニック等の医療機関でしか使えないので、これら2つのサロンでは医療脱毛を使うことはできません。

【総評】どっちがおすすめ?

ここまでをまとめると、メンズTBCとダンディハウスとでサロン歴や概要には特に差がなく、サービス面ではややダンディハウスの方が融通が効くと言えそうです。

しかしながら、ダンディハウスは料金面に関しては、やや不透明な部分が大きいように感じられます。

上記のことを踏まえて、カウンセリングまでにある程度情報を集めておきたい人にはメンズTBC、カウンセリングでプランの大部分を決めてしまいたい人にはダンディハウスがおすすめです。

メンズTBC・ダンディハウスについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

大人気メンズ脱毛サロン「メンズTBC」を徹底解説!

【話題のメンズ脱毛サロン】男のエステ ダンディハウスを徹底解説!

この記事に関しまして、ご意見ご要望その他不備などございましたら、こちらよりご連絡をお願い致します。