【クリニック?治療?】メンズリゼがVIO脱毛で選ばれる理由を徹底解説

メンズリゼ_アイキャッチ

メンズ脱毛のCMも近年珍しくなくなってきていますが、これらのほとんどは美容サロンです。

メンズリゼも全国区の知名度を持つ脱毛専門店です。一番の特徴は、医療脱毛、つまり美容サロンではなく病院(クリニック)であることです。

クリニックなので、施術スタッフは全員看護師です。脱毛サロンの場合、VIOの処理は男性スタッフが施術してくれますが、全国展開の脱毛クリニックでも同様に、男性看護師さんに必ず担当してもらえるのでしょうか。

それでは、メンズリゼの詳細や評判、実際の脱毛の種類などを詳しく見ていきましょう。

メンズリゼとは?

メンズリゼおよびリゼクリニックを運営するのは、医療法人社団「風林会」です。

ブランド名と法人名が異なることは、昨今珍しくありませんが、メンズリゼは一般企業ではなく、あくまで病院であるため、運営も医療法人が行っています。

(参照:https://www.mens-rize.com/)

施術スタッフ

メンズリゼの採用情報の看護師のページを確認すると、男性看護師および准看護師の資格が応募条件になっています。

医療行為以外のカウンセリングなどを担当するスタッフは、コンシェルジェとしての採用枠となっていて、実際の脱毛施術は、男性の看護師および准看護師のみが担当していることが分かります。

また、万一の肌トラブルの場合にも、サロンでは医療提携と称して別途病院を紹介するサービスがありますが、クリニックの場合は同じ病院内で医師による診察・治療が受けられます。

国家資格をもつ医師・看護師によるカウンセリングや施術を受けられるのは、安心感がありますね。

歴史

リゼクリニックの歴史を紐解くと、2010年に新宿で開院して以降、全国23院を展開するまでに事業を拡大しています。男性向けの治療は2013年から手掛けています

クリニックでの脱毛は全身脱毛をメニューに掲げつつも、実際には男性のVIOは未対応だったり、髭と肩の脱毛しか行っていないことも多くあります。しかし、メンズリゼは、男性専門の医療脱毛を部位を問わず受けられるので、多くの支持を獲得しています。

メンズリゼが選ばれる理由とは?

ホームページに、6つのポイントが紹介されています。

メンズ医療脱毛専門クリニックである

メンズリゼは男性向け医療脱毛院であるため、毎日脱毛施術を行う男性看護師は、まさに脱毛のエキスパート

他のサロンでは、脱毛に使用する機材や脱毛方法をアピールするケースが多いですが、医療脱毛の施術は医療行為であるため、スタッフひとりひとりの技術がより重要です。

国家資格を持った看護師および准看護師が経験により積み重ねたノウハウは、なにものにも代えがたい強みです。

安心の無料保証がある

下記の項目が無料保証の対象となっています。

  • カウンセリング料
  • お薬処方代
  • 再診料/処置料
  • 肌トラブル治療代
  • 予約キャンセル料
  • 打ち漏れ再照射
  • 剃毛料
  • 増毛化/剛毛化再照射

ただし、麻酔を希望する場合にのみ、追加料金が発生します。

3種類の医療レーザー脱毛器がある

「熱破壊式ダイオードレーザー」「蓄熱式ダイオードレーザー」「熱破壊式YAGレーザー」という3種類のレーザー脱毛機を導入しています。

これら3つの機器は、いずれも医療用レーザー脱毛機であり、医療用光脱毛器ではありません

患者が希望することはできず、医師がリスクと効果を判断し、最適な機器を選定します。

脱毛が月々3,000円からできる

クリニックでの脱毛は、サロンよりも単価が高いイメージがあるかも知れません。医療脱毛は保険対象外ですので、全額自己負担であることも理由のひとつです。

しかし、メンズリゼでは3,000円から金額を自由に設定できる月額プランを用意していますので、金銭面の不安も比較的少ないといえます。

痛みを最小限にする麻酔処置ができる

医療機関ならではの麻酔処置が行えます。

また、施術中の声かけなど、患者が不安にならないような取り組みも徹底されています。

勧誘なしの無料カウンセリングができる

無料のカウンセリングですが、必ず医師が担当します。

メニュー・料金を知りたい!

画像出典元:メンズリゼ

メニュー 説明 3回コース料金 5回コース料金
セレクトヒゲ脱毛(3部位) ほほ・もみあげ/鼻下/あご下/あご の中から3部位を選択 44,800円 68,800円
ヒゲ全体脱毛セット ほほ・もみあげ/鼻下/あご下/あご の4部位 55,800円 91,800円
セレクト全身脱毛 全23部位から5部位を選択 129,800円 184,000円
全身脱毛 ヒゲ全体・眉上・耳毛・鼻・鼻毛・うなじ・ビキニライン・肛門周り・男性器を除く 149,800円 248,000円
全身脱毛+ヒゲ脱毛 眉上・耳毛・鼻・鼻毛・うなじ・ビキニライン・肛門周り・男性器を除く 198,800円 318,000円
全身脱毛+デリケートゾーン脱毛 ヒゲ全体・眉上・耳毛・鼻・鼻毛・うなじを除く 198,800円 318,000円
全身脱毛+ヒゲ脱毛+デリケートゾーン脱毛 眉上・耳毛・鼻・鼻毛・うなじを除く 238,800円 368,000円
デリケートゾーン脱毛セット VIO 58,800円 92,800円
手足脱毛セット 前腕部・膝下 69,800円 110,800円
腕全体脱毛セット 上腕部・前腕部・手の甲・手指 44,800円 69,800円
足全体脱毛セット 太腿・膝下・足の甲・足指 69,800円 110,800円
胴全体脱毛セット 腰より上の胴体 58,800円 92,800円

出典元:メンズリゼ 料金・メニューページ(2020年9月時点)

この他に、学割・乗り換え割などの割引キャンペーンが開催されている場合があります。

またヒゲ脱毛など太い毛については、5回で満足する効果が得られないこともあります。各コース終了後、定額の半額以下で1回ずつの施術を受けることができま

施術の流れは?

1.予約

希望する医院への電話、あるいは無料カウンセリングフォームでカウンセリングの予約をします。

2.カウンセリング

必ず医師がカウンセリングを行い、その後、コースの決定および契約の流れとなります。

脱毛に関する疑問を無料で医師に相談できる機会ですので、気になることを質問しましょう。

3.写真撮影

脱毛対象部位の写真を撮影します。これは、施術前後の比較、また万が一増毛化・硬毛化してしまった場合の比較に用います

トラブルが発生してしまっても処置前の画像があれば、速やかな対応を期待できます。

4.照射範囲・デザインの決定

「全体的に薄くしたい」「部分的に毛を残したい」などの細かい希望を、施術の度に打ち合わせます。

施術者は男性看護師なので、相談もしやすいですね。

5.照射

レーザー脱毛器による施術を行います。

医療用レーザー脱毛は、火傷をしないよう、耐えられる痛みの範囲で細かく出力を調整しながら行います。

施術の際は照射ごとに痛みの度合いを伝えるようにしましょう。希望すれば麻酔(別料金)を利用することもできます。

脱毛業界内では、意外にも痛みを理由にやめる人はほとんどいないといわれているそうです。効果が現れると癖になるのが、脱毛の魅力なのでしょう。

6.軟膏塗布・終了

軟膏を塗布し、当日の施術は終了となります。

別途、炎症を抑えるための軟膏が処方されるので、自宅で塗布します。この軟膏のサービスも、クリニックとサロンの大きな違いです。

7.再診予約

窓口で次回の予約をとります。また、後日電話や再診予約フォームでも予約可能です。

メンズリゼの代表的な店舗4選

新宿院の情報

画像出典元:新宿院

住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-4
新宿レミナビルB2F
電話番号 0120-562-535
診療時間 14:00~23:00
(休診時間:18:00~19:00)
休診日 不定休
HP 新宿院基本情報

リゼクリニックの第1号院が、メンズリゼ新宿です。東京23区内には他に、渋谷院と銀座院があります。

休診時間を挟んで23時まで営業しているため、仕事帰りの施術も受けやすいですね。

大阪梅田院の情報

画像出典元:大阪梅田院

住所 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-1-21
レイズウメダビル10F
電話番号 初診:0120-966-290
再診:0120-715-716
診療時間 10:00~20:00
(休診時間:14:00~15:00)
休診日 不定休
HP 大阪梅田院基本情報

大阪駅から徒歩6分の好立地にある大阪梅田院です。大阪府内には他に、心斎橋院があります。

女性向けのリゼクリニックと受付は共有していますが、待合室が分かれているため、女性の目を気にせず通うことができそうですね。

仙台院の情報

画像出典元:仙台院

住所 〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町2-4-8
510ビル 3F
電話番号 0120-738-730
診療時間 10:00~20:00(平日)
(休診時間:14:00~15:00)
9:00~19:00(土日祝日)
(休診時間:13:00~14:00)
休診日 不定休
HP 仙台院基本情報

東北地方には、他に新潟院があります。提携院として、青森、八戸、盛岡、いわき、郡山にそれぞれクリニックがありますが、同一プランを他院で受けることができるのは、新潟院のみなのでご注意ください。

初診者を優先する「初診枠」を設けないことで、予約の取りやすさに取り組んでいるクリニックです。

福岡天神院の情報

画像出典元:福岡天神院

住所 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3-3-5
天神大産ビル7F
電話番号 初診:0120-966-290
再診:0120-515-254
診療時間 10:00~20:00
(休診時間:14:00~15:00)
休診日 不定休
HP 福岡天神院基本情報

天神駅から徒歩1分の好立地にある、福岡天神院です。九州では唯一のメンズリゼとなります。

電話・受付窓口はリゼクリニックと共通ですが、待合室を分けるなど、女性と顔を合わせる機会を軽減する配慮が取られています。

メンズリゼの口コミ評価は?

高評価の口コミ

施術に関する満足度が高い

脱毛効果には個人差があり、100パーセント有効な施術というものはありませんが、メンズリゼの施術そのものに対する評価は満足度が高いものとなっています。

痛みについても、「痛くなくはないけれど我慢できないレベルではない」「最初は痛かったが慣れた」など、効果が得られれば痛みは大きなマイナスポイントとはならないと感じる人が多いようです。

料金体系が分かりやすく、強引な勧誘もない

実際に施術を経験した人の感想も紹介された料金体系のとおりで追加料金は発生しない」「強引な勧誘もない」という好意的なものが多数を占めています。

低評価の口コミ

予約が取りづらい

口コミで評判の広がる実力店にありがちですが、予約が取りづらいという口コミが散見されます。

とくに、次回1回分のみ、1ヶ月以内の予約しか取れないという仕組みは、2〜3ヶ月ごとの施術が理想と言われるレーザー脱毛とは、ミスマッチです。

土日の予約はほぼ埋まっており、ちょうど1ヶ月後の遅い時間の予約しか取れなかったという意見も見られました。

平日は比較的予約がとりやすく、おすすめです。また、露出の多くなる夏場に向けて、施術希望者が増えるので、冬場の施術を検討してみてはいかがでしょうか

白髪の脱毛はできない

レーザー脱毛の場合、毛根の色素に反応するため、白髪の脱毛はできません。白髪の脱毛ができる脱毛店としては、メンズTBCが代表的です。

メンズリゼは、クリニックだから安心して脱毛できる!

クリニックとしては珍しい、全国展開をしている脱毛店メンズリゼをご紹介しました。

施術スタッフが全員男性看護師・准看護師という点は、VIOラインなどデリケートな部位を安心して任せられる理由のひとつとなります。

クリニックとサロンについても別の記事でまとめていますので、自分の好みを把握して、お近くのメンズリゼで、無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

0 いいね!
0 不満あり