メンズのVラインの脱毛、どうしてる?【方法・相場を詳しく解説】

下着の中を除く

「Vラインの毛がモジャモジャで蒸れる」「Vラインの手入が大変」など、Vラインのお手入れで苦労されていませんか?

今回は、Vラインの脱毛方法や注意事項、お勧めのサロン・クリニックを一挙にご紹介いたします!

ちなみに、Vラインを脱毛するのであれば、上半身を含めた全身丸ごと脱毛してしまうのがおすすめですよ。

以下では、全身脱毛を行うサロン・クリニックを比較しているので、よかったらご覧くださいね。

【メンズ全身脱毛の相場って?】光・医療脱毛の有名4店を徹底比較!

Vラインの脱毛は20代女子からの評判はどう?

男性のVラインに対し、女性がどのような印象を持っているか、アンケート結果を一緒に見ていきましょう。

メンズ脱毛サロン調査による、20代女性100人を対象にしたアンケートでは、

  • 「せっかくいい雰囲気になっても、手入れをされていない陰部のボーボー状態を見せられると、結構萎える。
  • 「どの部分もですが、毛が多すぎるのは清潔感がないように感じてしまいます。」
  • 「夜の営みの時に、毛が気になってしまい、台無しになる。」

と、Vラインの見た目に対し、厳しい意見が挙がっています。

Vラインは普段隠れている箇所のため、大事な夜の営みの際にきちんと手入れが出来てないと、女性は引き気味になってしまうようですね。

一方、脱毛している男性の印象は、「清潔感があって好印象」と90%以上の女性が肯定的な意見です。清潔感を女性に与えるためにも、最低限のお手入れは必要ですね。

Vラインを脱毛するメリットとは?

自己処理が楽になる

Vラインのムダ毛を処理してしまえば、自己処理の手間が非常に楽になります。Vラインはデリケートな箇所のため、肌を傷付けないよう、手入れを慎重に行う必要があります。脱毛してしまえば、処理の手間も省けますね。

蒸れや臭いの対策になる

Vラインは肌同士の密着度が高く、蒸れやすい箇所です。蒸れると菌が繁殖しやすくなり、臭いのトラブルになりやすいです。Vラインを脱毛すると蒸れも抑えることができ、臭いの対策に繋がります

自分に自身が持てる

20代女性のアンケート結果でも、夜の営みの際、男性のVラインが気になってしまう女性が多いです。脱毛でVラインをきれいに手入れしておけば、自信を持って夜の営みにも望めますね。

Vラインの脱毛する際に、注意したいこと

Vラインは敏感でデリケートな箇所のため、お手入れには細心の注意が必要です。

Vライン部分は、硬く太い毛が密集して生えており、自己処理すると肌がチクチクしたり、肌荒れの原因に繋がる可能性があります

自己処理しにくい箇所であるため、肌を傷つけない脱毛方法を選ぶことや、脱毛後のスキンケアも考慮しましょう。

Vラインを脱毛する方法とは?

カミソリ、シェーバーでの脱毛

まず最初に、カミソリ、シェーバーでの処理方法を紹介します。カミソリで脱毛処理をする場合、刃が直接肌に触れないスキンガード付きの商品がおすすめです。

メリット

自宅で鏡を見ながら処理できるため、セルフ処理で脱毛可能です。

毛の流れに沿って処理することが、安全にきれいに剃るコツです。カミソリであれば近くのドラッグストアで購入することができるため、準備のお手軽さもメリットです。

デメリットや注意点

Vラインはセルフ処理しにくい箇所のため、自分ひとりできれいに仕上げるのは難しいです。

また、カミソリで肌を痛める可能性があるため、手入れに細心の注意が必要です。剃った後もVライン周りがチクチクし、暫くすると再び毛がは伸びてくるので、持続性がない点もデメリットです。

ブラジリアンワックスでの脱毛

次にご紹介するのは、ブラジリアンワックスでの脱毛です。ブラジリアンワックスとは、ブラジル発祥の脱毛方法です。

粘着力のあるワックス剤を脱毛部分に塗布し、それを一気に剥がすことで毛根から脱毛します

メリット

ブラジリアンワックス脱毛は、ワックスを剥がす際に、角質も除去できます。脱毛と同時に角質処理もできるため、一石二鳥ですね。

脱毛した後の肌がすべすべになるので、処理後の手触りの良さもメリットです

デメリットや注意点

ブラジリアンワックスには永続的な脱毛効果はなく、あくまで一時的な脱毛処置になります。暫くすると再び毛が生えてくるので、継続的な脱毛処理が必要になるのがデメリットです。

サロンでの脱毛

Vラインの脱毛をきれいかつ安全に行うなら、メンズ脱毛サロンやクリニックでの施術がおすすめです。

大手メンズ脱毛サロンのメンズクリア、リンクス、メンズキレイモの料金を調査したところ、相場は下記のようになっています。

  • 相場:13,500円〜15,800円(税抜)
  • 平均相場:14,677円(税抜)

Vライン脱毛を始めるメンズ急増中!陰毛の処理が注目を浴びるワケとは?

【自宅で簡単】amazonで人気のメンズ脱毛器具6選

メリット

クリニックと比較し、サロンで施術する光脱毛は、痛みは少ない傾向にあります。Vライン脱毛はしてみたいが「痛いのはイヤ」と思われる方は、サロンでの脱毛がお勧めです。

肌への負担も少ない点も、サロン脱毛の魅力です。

デメリットや注意点

光脱毛はクリニックでの医療脱毛と比べレーザー出力が弱く、脱毛効果を得られるまで時間が掛かります。即効性が弱く、長期間サロンに通う必要があるため、きれいに脱毛できるまでの期間が長い点がデメリットです。

クリニックでの脱毛

  • 相場:6,180円〜44,000円(税抜)
  • 平均相場:26,993円(税抜)

クリニックでの脱毛を詳しく説明した記事もあるので、よかったらご覧くださいね。

アンダーヘア/Vライン(陰部)脱毛でおすすめのメンズ脱毛クリニック/サロンを紹介!

【比較表あり】医療脱毛と脱毛サロンを徹底比較!似ているようで全くの別物

メリット

クリニックでの脱毛は、医療従事者など資格保持者のみ施術することができる「医療レーザー脱毛」で行います。医療機関の施術のため、万が一トラブルが起きた際のサポートが備わっている点も、安心感があります

また、レーザー出力が強いため、永続的かつ即効性のある脱毛効果に期待ができます

デメリットや注意点

光脱毛と比べ、施術の痛みは強い点がデメリットです。脱毛効果を得られる代わりに、多少の痛みがあることの心構えが必要です。

またサロンと比較し、クリニックは施術金額が高額になる傾向です。金額面や痛みを考慮する必要があります。

Vライン脱毛で自信のもてる男になろう!

今回はVライン脱毛のメリットや、脱毛方法などご紹介させて頂きました。

最近はひげや脇など上半身の他に、VIO周辺を脱毛する男性が増えています

サッカーを始めとするスポーツ選手や、ハリウッド男優など、海外の有名人が「Vライン脱毛してます」と公言している影響が大きいようです。

Vライン脱毛は周囲に清潔感を与え、身だしなみを整えることに繋がります。

興味を持たれた人は、安全できれいに処理できるサロン・クリニックでのお試し体験をおすすめします

Vラインをきれいにし、見た目も清潔で自分に自信が持てる男性を目指しましょう!

本サイトでは、VIO脱毛について紹介した記事があるので、よかったらご覧くださいね。

【クリニック?治療?】メンズリゼがVIO脱毛で選ばれる理由を徹底解説

V・I・Oのメンズ医療脱毛おすすめクリニックランキングTOP5

この記事に関しまして、ご意見ご要望その他不備などございましたら、こちらよりご連絡をお願い致します。