【東京都内】メンズ医療脱毛におすすめのクリニックランキングTOP10

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、この記事では東京都内でメンズにおすすめの医療脱毛が行える脱毛クリニックを、ランキング形式でご紹介していきます。

医療脱毛と光脱毛の違いや、脱毛クリニックの正しい選択方法も併せてご紹介していますので、あなたに合った脱毛クリニックを見つけてくださいね。

目次

東京都内メンズの医療脱毛におすすめのクリニックランキングTOP10

【1位】メンズリゼ

クリニックの脱毛の歴史 8年 / 2012年開院
コロナ対策 スタッフの健康チェック・検温・マスク着用・手洗い・手指消毒・院内消毒・アクリル板設置・フェイスシールド着用 など
症例数 1,233,067件(2016年6月~2019年6月)
脱毛専門かどうか
男性専門かどうか
担当する看護師 / 准看護師 男性
初回カウンセリング 無料カウンセリング(完全予約制)
体験コースの有無 なし
都内の院数 5院
レーザーの種類 3種類
痛みに対する取り組み 笑気麻酔・麻酔クリーム

医療脱毛専門!8年続く老舗のクリニック

メンズリゼは『正しい脱毛で、日本中を笑顔に。』をコンセプトに、10年以上続く、医療脱毛を専門とした老舗のクリニックです。(男性医療脱毛のメンズリゼは8年以上の歴史があります。)症例数もダントツで、これまで1,233,067件もの脱毛を行ってきています。

メンズリゼはそのコンセプト通り、脱毛に関する情報をデメリットも含めて公式HP上ですべて正直に公開しています。しかも、デメリットをデメリットのままで終わらせず、どのような対策をとっているのかといったことも併せて全て公開しています。

初めて脱毛をするという方は一度メンズクリニックの公式HPをチェックしてみてください。脱毛に関する疑問が解消されるかもしれません。

契約金以外はすべて無料!

脱毛は安い買い物ではありません。高額な契約をした後に、施術で必要となる薬代や肌トラブルの治療代、再診料など、予定外の出費があると困ってしまいますし、だまされた気になりますよね。特に脱毛が初めての方は不安が絶えないと思います。

しかしメンズリゼは上記で説明した通り、長年続く、脱毛を専門とするクリニックです。脱毛に関して不安に感じる方を少しでも減らせるよう、以下の料金は全て無料となっています。

  • カウンセリング料
  • 予約キャンセル料
  • 脱毛を行う際に行う剃毛料
  • お薬処方代
  • 肌トラブル治療代
  • レーザーの打ち漏れ再照射
  • 増毛化・硬毛化再照射

メンズリゼ独自の対策で予約の取りやすい

メンズリゼは超人気脱毛クリニックでもあります。しかし全員が均等に予約が取れるよう、独自の対策として、以下のような取り組みが行われています。

  • 営業時間は23:00まで
  • 初心者優先枠を設けない
  • 「Push7」を使ってスケジュールを公開
  • キャンセル料は無し

初心者優先枠とは、カウンセリング当日に契約をしてそのまま最初の施術を行えるように、前もっていくつかの施術枠を確保しておくというものです。これにより、既存の患者の予約が取りづらくなるというデメリットが生じます。そこで全員が予約を取りやすいように、メンズリゼでは初心者優先枠を設けていません。また、「Push7」というプッシュ機能を使って、予約キャンセルの状況などをリアルタイムで知らせてくれます。そのため突然時間が空いた時に、当日予約をしたいということも可能になるのです。

-メンズリゼの料金

コース 料金 / 5回 月額 / 支払回数
ヒゲ全体脱毛セット(ほほ・もみあげ・鼻下・あご・あご下) 91,800円 3,300円 / 30回
胴全体脱毛セット 92,800円 3,400円 / 30回
セレクト全身脱毛5部位(うなじ・胸・腹・背中・ワキ) 184,000円 3,600円 / 60回
6,700円 / 30回
デリケートゾーン脱毛セット(VIO) 92,800円 3,400円 / 30回
足全体脱毛セット(太もも・ひざ~足首・足の甲・足指) 110,800円 4,000円 / 30回
3,000円 / 42回
全身脱毛(ヒゲ全体・眉上・耳毛・鼻・鼻毛・うなじ・VIOを除く) 248,000円 4,900円 / 60回
9,000円 / 30回

【2位】湘南美容クリニック

クリニックの脱毛の歴史 21年 / 2000年開院
コロナ対策 全スタッフのマスク着用・手洗い・うがい、院内のアルコール系殺菌役の設置、殺菌・清掃の徹底 など
症例数(男性脱毛) 1,058,499件(~2019年)
脱毛専門かどうか ×
男性専門かどうか ×(一部男性専門院あり)
担当する看護師 / 准看護師 男性・女性(指名不可)
初回カウンセリング 無料カウンセリング
体験コースの有無 なし(但し、1回コースがある)
都内の院数 26院(内、男性専門院1院)
レーザーの種類 3種類
痛みに対する取り組み 笑気麻酔

大手医療脱毛クリニックの中で最も低額

湘南美容クリニックは実は大手医療脱毛クリニックの中でも価格の安さで有名です。医療レーザーによるヒゲ脱毛の相場は、平均で5回で7万円程度はすると言われていますが、湘南美容クリニックはヒゲ脱毛だと6回の施術で30,500円となっています。またその他の部位も相場よりも大幅に安く、例えば、両脇の施術なら1回500円(税込)、6回2,500円(税込)と、かなり低額です。人気のVIOでも6回73,330円(税込)と10万円を大幅に切っています。

とはいえ、技術力が低いわけではありません。女性脱毛なら約500万件、男性脱毛でも100万件以上の施術実績があり、”安いだけ”ではなく、技術力や満足度にも信頼の置けるクリニックと言えるでしょう。

全国103院展開!家や職場、学校の近くで通いやすい

湘南美容クリニックではメンズのVIOに対応しているクリニックは現在、国内22院(内、都内10院)となっています。また湘南美容クリニックは女性の美容のために開院したクリニックのため、実際に多くの院で女性が通うクリニックです。なので男性が恥ずかしくて通いづらいというデメリットもあります。

しかし22院のうち、男性専用のクリニックが3院あります。「安く脱毛したいけど、女性がたくさんいる中で脱毛はちょっと…」と感じる方でも安心です。

多様な支払方法

一般的なクリニックでは、支払方法として現金一括払い・クレジット払い・医療ローンの3種類が用意されています。また、医療ローンで契約できる信託会社は1社のみだったり、使用できるクレジットカードの種類は大手3社程度だったりと、選択肢が少ないことが多いです。

しかし湘南美容クリニックではビットコインでの支払いや、楽天ポイントでの支払いなど、多様な支払い方法を行うことができます。クレジットカードは15種類に対応していますので、自分が持っているあまりメジャーでないクレジットカードにも対応しているかもしれません。また医療ローンも信託会社5社が対応していますので、どこか1社でも審査が通る可能性があります。

-湘南美容クリニックの料金

コース 料金 / 6回 月額 / 支払回数
ヒゲ3部位(上口ヒゲ・あご・あご下) 27,590円
手足スッキリセット(肘上・肘下・膝上・膝下) 194,436円
Lパーツいずれか1部位(胸・腹・肩甲骨より上・肩甲骨より下・両膝下 など) 75,000円
VIO 66,6663円
全身脱毛(顔、VIO除く) 266,663円
全身脱毛(顔含む、VIO除く) 322,218円

※価格はすべて抜き、月々の支払金額についての記載がないため、月額表示なし。

【3位】ゴリラクリニック

クリニックの脱毛の歴史 6年 / 2014年開院
コロナ対策 全スタッフの検温、マスク着用、フェイスシールド若しくはゴーグル着用、消毒・手洗い・うがいの徹底、院内の徹底消毒と清掃、消毒薬の設置 など
症例数 2,689,603件(2014年10月~2020年12月)
脱毛専門かどうか
男性専門かどうか
担当する看護師 / 准看護師 男性
初回カウンセリング 無料カウンセリング(完全予約制) / Webもあり
体験コースの有無 あり
都内の院数 6院
レーザーの種類 5種類
痛みに対する取り組み 笑気麻酔・麻酔クリーム

料金の高さは技術力と設備で納得

ゴリラクリニックは2014年に開院して以降、2020年12月までに約269万件もの脱毛実績があります。単純計算で年間448,000件、1日1200件以上も施術を行っていることになりますね。

また5種類の医療レーザー機器 (院によっては2種類)があり、患者の肌質や毛質に合わせて効果の出る脱毛レーザーを使い分けて脱毛を行います。

ゴリラクリニックは今回ご紹介している3つのクリニックの中でもかなり高額ですが、この実績や設備の充実度、技術力の高さと満足度が伺えます。

“ヒゲ脱毛のみ”を考えているあなたはここ一択!

ヒゲの濃さは人によって違いがあるため、人によっては脱毛のコースが終了しても追加で通わなければいけない…なんてことも。

しかしゴリラクリニックのヒゲ脱毛では、コース終了後1回100円で3年間、追加脱毛ができます。つまりゴリラクリニックのヒゲ脱毛コースは最大6回ですので、3年間は満足できるまで何度でも、1回100円で施術できるのです。

コロナ禍だからこそ嬉しい、オンライン相談

コロナウィルス感染症が蔓延している現在、どこかに出かける機会は減らしたいもの。そこでゴリラクリニックでは自宅からでも相談ができる、「オンライン相談」を実施しています。「誰かに見られるかも」といった不安もなく、安心して自分の悩みを相談できます。

※対応してくれるのは新宿本院・池袋院・大阪梅田院・大阪心斎橋院の医師ですが、実際の施術は別の院でも問題ありません。

-ゴリラクリニックの料金

コース 料金 / 5回 月額 / 支払回数
ヒゲ脱毛完了コース
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
68,800円 / 6回 3,400円 / 24回
腕ツル(上腕・前腕・手指・手背) 184,000円 4,000円 / 60回
7,400円 / 30回
胸ツル・腹スベ(胸・乳・腹) 198,000円 4,300円 / 60回
7,900円 / 30回
マタツル 140,000円 3,000円 / 60回
5,600円 / 30回
膝下 108,000円 4,300円 / 30回
3,200円 / 42回
全身脱毛(ヒゲ・陰部を除く) 397,000円 8,700円 / 60回
16,000円 / 30回

【4位】アイエスクリニック

アイエスクリニック

クリニックの脱毛の歴史 5年 / 2015年
コロナ対策 不明
症例数 不明
脱毛専門かどうか ×
男性専門かどうか ×
担当する看護師 / 准看護師 女性
初回カウンセリング 無料カウンセリング
体験コースの有無 なし
都内の院数 2院
レーザーの種類 2種類
痛みに対する取り組み 不明

豪華な完全個室対応で落ち着いて施術を受けられる

アイエスクリニックの特徴のひとつは、豪華な完全個室対応であること。メンズ脱毛は普及してきているとはいえ、まだ恥ずかしい思いをする人もおられるのではないかと思います。

その点、アイエスクリニックはカウンセリング、診察、施術のすべてが個室対応ですので、人目を気にする必要がありません。落ち着いた、そしてプライバシーが守られた空間で施術を受けることができると、身も心も安心できるのではないでしょうか?

曜日によっては21時まで診察可能

多くのクリニックは、19時や18時に診療時間が終わります。もちろん、中には遅くまでやっているクリニックもありますが、湘南美容クリニックでも18時や19時で終わりです。

アイエスクリニック銀座院は平日20時まで診療していますし、新宿院は曜日によっては21時まで診療をしています。土日祝日も診療をしていますので、仕事が忙しくても予約が取りやすいというメリットがあります。

分かりやすい料金体系

アイエスクリニックでは、脱毛以外の追加料金が発生しません。カウンセリング、剃毛代は無料。事務費用や入会金・年会費などは一切不要です。キャンセル料も無料ですので、忙しいビジネスマンには嬉しいですね。

ヒゲ脱毛は89,400円と、比較的低額ですので、気軽に通うこともできます。

-アイエスクリニックの料金

コース 料金 / 6回 月額 / 支払回数
顔全体コース(額・あご・口周囲・両頬・もみあげ) 89,400円
体幹チョイスプラン(下腹部・へそ周り・胸・乳輪周り) 149,800円
VIO
膝下 153,000円
全身脱毛(VIO・顔以外) 396,000円

※料金は税抜、VIO脱毛は無し、月額表示・医療金利がないため表記無し

【5位】メンズジェニー

クリニックの脱毛の歴史 1年 / 2020年開院
コロナ対策 スタッフの健康チェック・検温・マスク着用・手洗い・手指消毒・院内消毒・アクリル板設置・フェイスシールド着用 など
症例数 記載なし
脱毛専門かどうか
男性専門かどうか
担当する看護師 / 准看護師 女性
初回カウンセリング 無料カウンセリング(完全予約制)
体験コースの有無 なし
都内の院数 2院
レーザーの種類 1種類
痛みに対する取り組み 麻酔クリーム

プロが集結した、医療脱毛専門の医療機関

メンズジェニーが開院したのは2020年6月ですが、各院の医院長に就任した医師たちは、聖マリアンナ医科大学や杏林大学などの大学病院をはじめ、総合病院を中心に実績を積んできたベテラン医師たちです。

そのため、万が一のトラブルが起きた場合でも安心です。

人目が気にならず、プライバシーが徹底して守られている

メンズジェニーでは全ての施術が個室で行われます。マンツーマンで接することとなりますので、アットホームな雰囲気で、リラックスした状態で施術を受けることができます。※VIOの施術は男性看護士が行います。

-メンズジェニーの料金

コース 料金 / 5回 月額
顔6か所セット(額・頬・もみあげ・鼻下・アゴ・アゴ下・首) 149,000円
胴体まるごとセット(ワキ・へそ周り・乳輪周り・胸・お腹・腰・背中) 244,000円
VIOラインセット 120,000円
ひざ下 65,800円
全身脱毛 406,000円  4,800円
※全身脱毛の分割払いは、60回払いで10回のボーナス払いを付けた場合の金額です。そのほかの分割払いについては、記載なし

【6位】渋谷美容外科クリニック

画像引用元:渋谷美容外科クリニック公式

クリニックの脱毛の歴史 22年 / 1999年開院
コロナ対策 マスク着用・アルコール消毒の除菌・全スタッフの高原検査実施、ナノコロイド施工
症例数 -件
脱毛専門かどうか ×
男性専門かどうか ×
担当する看護師/准看護師 女性
初回カウンセリング あり(無料) / 無料オンライン相談もあり
体験コースの有無 なし
都内の院数 3院(渋谷・新宿・池袋)
レーザーの種類 1種類
痛みに対する取り組み 麻酔クリーム

周辺位住んでいる方はかなり通いやすい

渋谷美容外科クリニックはすべてが駅近(駅から徒歩4分以内)にあり、また夜23時まで施術を受けることができます。(ただし23時まで対応できる曜日が決まっており、渋谷院:月曜、木曜、金曜 新宿院:月曜、木曜 池袋院:木曜となります)

それ以外の曜日は平日が20時まで、土日、祝日は19時までです。

またランチタイムや週末の対応も可能ですので、忙しい日々を送る方でもスケジュールに合わせた通院が可能です。

時間によって料金が変わる!?予約を取りやすくする仕組み

脱毛を希望する患者の多くは、平日の夜や休日に予約を入れます。すると、予約が殺到してしまい、予約が取りづらくなって今います。

ですが、夜や休日に予約を入れる方の中には、スケジュールをやりくりすれば平日の昼間に通えないこともないのです。

そこで、渋谷美容外科クリニックではセットメニューに2つの料金体系を設けているのです。平日昼間に施術を受けることを希望し、契約をすれば、それ以外の時間帯に予約を入れる方よりも割安で施術を受けられます。

-渋谷美容外科クリニックの料金

コース 料金 / 5 月額
ヒゲ全体 平日昼:64,600円
夜休日:68,000円
胸 + 腹 192,000円
エチケットセット 平日昼:88,920円
夜休日:93,600円
ヒザ下 平日昼:17,100円
夜休日:18,000円
全身セット(腕・脚・胸部・腹部・手・足) 平日昼:361,000円
夜休日:380,000円
※分割払いの記載なし

【7位】表参道スキンクリニック

クリニックの脱毛の歴史 9年 / 2012年開院
コロナ対策 スタッフの毎朝の検温・手洗い・うがい・マスク着用、アルコール殺菌役の設置、院内除菌清掃(2021.1.13実施) など
症例数 -件
脱毛専門かどうか ×
男性専門かどうか ×
担当する看護師/准看護師 女性
初回カウンセリング あり (無料)
体験コースの有無 なし
都内の院数 1院
レーザーの種類 2種類
痛みに対する取り組み 麻酔テープ・笑気麻酔

テレビでも活躍する女医さんがいるクリニック

表参道スキンクリニックの医師の中に、友利新さんという女医さんがいます。彼女はテレビやメディアなどで活躍しており、見たことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

始めて行くクリニックの先生に、正直、多少の不安は誰にでもあるものです。ですが、テレビで見たことがある先生がいると、「知っている先生がいる」という、一方的な親しみを覚え、安心する方もいらっしゃいますよね。

細かい部位設定が嬉しい

表参道スキンクリニックでは足の甲、指、陰茎部、陰嚢など、細かく部位が設定されています。

そのためがっつり脱毛をしたい方だけでなく、他の人が中々生えていない部位などを脱毛したい方にはおすすめです。

-表参道スキンクリニックの料金

コース 料金 / 5 月額 / 支払回数
ヒゲ(頬・鼻下・あご・あご下・もみあげ・首) 90,000円 5,000円 / 20回
胸部全体 + 腹部 171,500円
V + 陰茎部 + 陰嚢 + 肛門 240,000円
ヒザ下 72,500円
全身脱毛(ヒゲ・VIOを除く) 360,000円 13,000円 / 36回
※VIOのセットメニュー無し、単部位の分割払いに関する記載なし

【8位】あおばクリニック

クリニックの脱毛の歴史 2年 / 2018年開院
コロナ対策 スタッフの手洗い・マスク着用、院内の消毒徹底、施術室・待合室は仕切りなどによって3蜜を避ける構造
症例数 不明
脱毛専門かどうか ×
男性専門かどうか
担当する看護師/准看護師 女性
初回カウンセリング あり(無料・完全予約制)
体験コースの有無 あり (ヒゲ)
都内の店舗 1院のみ
レーザーの種類 2種類
痛みに対する取り組み 麻酔・笑気ガス・クリーム用意

途中でやめてしまいそうな人も”都度払い”で安心

あおばクリニックでは、ほかのクリニックのように5回コースやPASSPORTなどのセットメニューがなく、都度払い制を導入しています。そのため満足できるまで何回でも通えますし、途中で気軽にやめることも可能です。

QRコード払いが嬉しい

あおばクリニックでは、都度払いになっていることから、ローンを組むことはできません。その代わり、支払方法でQRコード決済を選択できます。

使用できるQRコード決済は、PayPay、LINEPay、メルカリPayの3種類です。また、クレジットカード決済、デビットカード決済にも対応しています。

-あおばクリニックの料金

コース 1回の料金 6回施術をした場合
ヒゲ全体(鼻下・アゴ・アゴ下・頬・もみあげ・首の一部) 8,909円 53,454円
上半身(胸・腹・背中・腕全体・ワキ) 24,363円 146,181円
VIO
ヒザ下(ヒザ含む・つま先まで) 8,909円 53,454円
全身 + うなじ 27,090円 162,545円
※VIOなし

【9位】レオクリニック恵比寿

クリニックの脱毛の歴史 2年 / 2018年開院
コロナ対策 スタッフの手洗い・マスク着用、院内の消毒徹底、施術室・待合室は仕切りなどによって3蜜を避ける構造
症例数 不明
脱毛専門かどうか ×
男性専門かどうか
担当する看護師/准看護師 女性
初回カウンセリング あり(無料・完全予約制)
体験コースの有無 あり (ヒゲ、腕、すね)
都内の店舗 1院のみ
レーザーの種類 1種類
痛みに対する取り組み 麻酔・笑気ガス・クリーム用意

体験コースでお試しが可能

レオクリニックでは医療脱毛では珍しく、体験コースが設定されています。(終了日未定)

なんとヒゲ (鼻下+口下+アゴ)は2回分が3,980円、スネ脱毛(ヒザ+ヒザ下)は2回分が9,800円で受けられるため、かなりお得に医療脱毛を体験することが可能です。

年間パスポートプランあり

全身脱毛とヒゲ脱毛には、お得な「年間パスポート」プランがあります。

有効期限は1年間で、ヒゲ脱毛なら最大12回、全身脱毛なら最大6回まで通うことができます。

コース 年間パスポート 5回コース
全身脱毛(顔・首・VIOを除く) 318,000円 288,000円
ヒゲ全体 79,800円 98,800円

例えば、全身脱毛の年間パスポートの1回あたりの金額は、53,000円です。一方、5回コースは57,600円です。1回あたり、4,600円もお得だということが分かります。髭に至っては、12回すべて通えば、1回あたり6,650円と、1万円を切ります。5回コースでは1回あたり約20,000円ですので、かなりお得に脱毛できることが分かります。

-レオクリニック恵比寿の料金

コース 料金(5回) 月額
ヒゲ全体(ヒゲ・頬・もみあげ) 98,800円
上半身脱毛(胸・腹) 98,800円
メンズVIO 98,800円
ヒザ下 87,800円
全身脱毛(顔・VIO除く) 288,000円
※分割払いについての記載なし

【10位】新宿ダビデクリニック

クリニックの脱毛の歴史 2年 / 2018年開院
コロナ対策 スタッフの手洗い・マスク着用・出退勤時の検温・2時間おきの換気・クリニック内の消毒・1日の患者数の調整(3蜜回避) など
症例数 -件
脱毛専門かどうか
男性専門かどうか
担当する看護師/准看護師 女性
初回カウンセリング あり(無料)
体験コースの有無 あり
都内の店舗 新宿院のみ
レーザーの種類 1種類
痛みに対する取り組み 麻酔クリーム・麻酔テープ

パスポート制度が嬉しい

有効期限内なら何回でも通えるパスポート。ダビデクリニックでも導入しています。

こちらのパスポートは全身脱毛とヒゲだけでなく、VIO、胸毛・ギャランドゥ、ひざ下・ひじ下の3種類もあり、気にあるところからお得に脱毛を始められます。すべて有効期限は1年ですので、1年でムダ毛に悩まされない生活を迎えられます。

コース 最大回数 PASSPORT価格
全身脱毛(ヒゲ・首・VIOを除く) 6回 318,000円
VIO 6回 99,800円
胸毛・ギャランドゥ 6回 79,800円
ひざ下・ひじ下 6回 79,800円
ヒゲ全体(鼻下・あご・あご下・頬・口周り・もみあげ 12回 79,800円

美容が気になる方には…アンチエイジングのメニューも!

ダビデクリニックは脱毛専門のクリニックです。ですが、脱毛施術と合わせることで、相乗効果でお肌環境を整えようという考えから、アンチエイジングに関するメニューも3つ用意されています。

シワや老化作用を抑えることが期待できる「超高濃度ビタミンC点滴療法」や疲労回復や免疫力の向上などの効果が期待できる「プラセンタ注射(点滴)」「ニンニク注射(点滴) / ビタミン注射(点滴)」など、脱毛だけでなく、脱毛と合わせたエイジングケアも取り入れることで、よりきれいな肌を目指すことができるのです。

-ダビデクリニックの料金</big

コース 料金 月額
ヒゲ全体PASSPORT(鼻下・口周り・あご・あご下・頬・もみあげ) 79,800円 / 12回
上半身脱毛(胸・腹) 98,800円 / 5回
メンズVIO 98,800円 / 5回
ヒザ下 29,800円 / 5回
全身脱毛PASSPORT(ヒゲ・VIOを除く) 318,000円 / 6回
※ヒゲと全身脱毛はPASSPORTのみ、分割払いについての記載なし

東京でおすすめしたいクリニック

今回、メンズ脱毛もできる脱毛クリニックをランキング形式でご紹介しました。

それぞれのクリニックに特徴があり、すべてのクリニックが万人にあっているわけではありませんでした。

ですが、中でも上位3位にランクインしているメンズリゼ・湘南美容クリニック・ゴリラクリニックは、その実績・サービス・料金体系どれをとっても、ほかのクリニックよりも分かりやすく、群を抜いていました。

あとは、患者様1人1人の通いやすさ・続けやすさ・スタッフとの相性です。この3つが合わないと、続けることが難しいでしょう。

何故医療脱毛が良いのか

脱毛ができる場所として、脱毛クリニックと脱毛サロンがあります。このうち、医療脱毛を行うのが脱毛クリニックです。

では、医療脱毛を行う脱毛クリニックと脱毛サロンの違いは何なのでしょうか?

脱毛クリニック 脱毛サロン
脱毛の種類 医療レーザー脱毛(医療脱毛) 光脱毛
脱毛方法 毛乳頭や発毛因子にレーザーを当て破壊することで、発毛を妨げる 毛根に光を当てて弱らせることで毛を薄くする
脱毛の効果 半永久 一時的
脱毛時の痛み ★★★★☆ ★★☆☆☆
痛みに対する対策 笑気麻酔・麻酔クリームなど 冷却ジェル、冷却パットなど
肌トラブルなどが起こった時の対処 医師が常駐しているため即時適切な診察・治療が可能

診察料等は無料(一部クリニックを除く)

医師は常駐していないため、別途治療が必要

多くのサロンでは、肌トラブルなどの対処についての記載なし

ツルツルになるまでの期間 半年~1年 2年半~3年

※痛みや効果、期間などは個人差があります。

医療レーザー脱毛を行えるのは、医療機関 (皮膚科などのクリニック)のみです。

医療レーザー脱毛も脱毛サロンで使っている光脱毛も、仕組みとしては大差がありません。肌にメラニン色素に反応する光を照射し、脱毛を行っていきます。但し、照射する光の強さに違いがあり、医療脱毛の方が強い光を照射するため効果が高い分痛みもあるのです。

また、痛みに対する対策にも違いがあります。

脱毛クリニックでは麻酔を使うことができますが、脱毛サロンでは麻酔を使うことはできません。そのため、冷却ジェルや施術後の冷却パット、冷たいタオルなどで炎症を抑える程度の対策しかできないのです。

特にVIOなどの敏感な部位の施術では、ほかの部位に比べ痛みが強く出やすいため、医療脱毛では麻酔を使い、痛みを軽減させる対策を取ります。

以上のことから、特にVIOでの脱毛を希望する方や、永久的にムダ毛が生えてこないことを希望する方には、医療脱毛がおすすめなのです。

失敗しない”メンズ”の医療脱毛のクリニックの選び方

“メンズ”の医療脱毛のクリニックの選び方1.『脱毛専門かどうか』

医療脱毛を行っているクリニックの中には、脱毛専門ではなく美容外科や美容皮膚科などの治療メニューを専門としている場合もあります。

さらには、アトピー肌の治療などを行う皮膚科が脱毛を行っていることもあり、必ずしも脱毛専門というわけではありません。

そのため、脱毛治療の技術に疑問が残るクリニックも少なくないのです。

脱毛で後悔をしたくないのなら、脱毛の施術件数が多いクリニックや、脱毛を専門に行っているクリニックを選びましょう。

“メンズ”の医療脱毛のクリニックの選び方2.『料金』

脱毛の施術は1回で終わるものではなく、何回も通う必要があり、決して安い買い物ではありません。そのため、コース料金や契約金額以外の料金が明記されているなど、分かりやすい料金設定をしているクリニックを選ぶ方が安心です。

また脱毛は通うものなので、薬処方料や剃毛料、キャンセル料などが追加請求されると困りますよね。特に施術による肌トラブルがあった時の治療費まで請求されてしまったら、それこそ「泣きっ面に蜂」です。

自分が続けられる料金なのか、契約金以外の料金がかからないかなど、しっかりと調べてから申し込みをしましょう。

“メンズ”の医療脱毛のクリニックの選び方3.『予約の取りやすさ』

「料金設定も問題ない」、「脱毛専門クリニックなので安心」と思って脱毛を申し込んでも、予約が取れなければ意味がありません。

多くのクリニックは、18時や19時には診療時間が終わってしまい、会社帰りに立ち寄れないということもあります。また、小さなクリニックの場合には一度に施術できる人数にも制限があるため、予約が集中しやすい平日の夜や土日などに予約が取れないこともあります。

クリニックの中には平日を休診日とし、土日や祝日などに施術を行ったり、診療時間を夜遅くまで設けていたりと、患者が通いやすい時間帯を考慮して、予約を取りやすくしていることもあります。

さらに、クリニックによっては何日の何時に空きがあるのか、一目でわかるスケジュール表などを患者に公開し、タイミングよく予約が取れるようにするなど、独自の対策をとっています。

クリニックを選ぶときには、技術や料金だけでなく、予約が取りやすいかどうかもチェックしましょう。

この記事に関しまして、ご意見ご要望その他不備などございましたら、こちらよりご連絡をお願い致します。